Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


プロフィール

トミ屋

Author:トミ屋
自称マルチイラストレーター。(笑)
教育関係の非常勤職をしながら活動してマス。
最近は音楽活動をしている友人達と一緒に活動することが結構あります。ライブハウスで作品の展示、グッズの販売をしています。
2006年12月にはトミ屋企画<星屑の唄 2nd.>をライブハウスSTATTOで行いました。
作品等興味がございましたら↓の<道草処 トミ屋>を見てやって下さい。ヨロシクです!


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


LOVE JUNX
この頃何だか体力が持たず、体調を崩してはようやく治るをくりかえしてマス。
夕飯食べ終わってゆっくりしていると、気がついたらそのまま朝に...といった日が続いています。
色んなコトが滞っています。PCに電源を入れない日も結構多いです。あれこれ返事をしそびれてるし...みなさんゴメンナサイ。

そんなワケで(苦笑)本当はもっとタイムリーに書きたかったのですが、この間の日曜日に<LOVE JUNX>のライブを初めて見に行きました。
最近TVや雑誌でよく特集されているので御存じの方も多いと思いますが、ダウン症のみんなのダンスチームです。
先日の公演には200人(もっといるかな?)ぐらい出演していました。ダンスをまずは楽しもう!という初心者からプロになりたい、あるいはプロの方々に入って練習している本格的な人もいます。年齢層も広く最年少は4歳からいるみたいです。(上は...いくつだろう?結構上なのではないかと。)

ライブを見ていて、まずそのアグレッシブさに圧倒されます。ボクと<ダンス>だとか<ヒップホップ>だとかはかーーーなり対極にあるので、素直にダンスに向き合う姿は感心させられっぱなしです。
それから底抜けの明るさ、ユーモアのあるキャラクターにはとても好感がもてます。<カワイイー!!>という黄色い声援もたくさん飛んでいました。

でもそういった華やかさの裏には、家族をはじめとする人達の多くの苦労があったのではないかなと思います。もちろん人それぞれですが、<ダウン症>の人たちは筋肉がつき難かったり、関節が浅く外れやすかったり...といったこともあります。また、色々なことを理解するのには時間がかかるでしょうし、独特の頑固さのようなものもあったりします。

しかし、<LOVE JUNX>を囲む空気はとてもあたたかく、みんなとても大切にされているように感じます。それはみんなのキャラクターやひたむきさに、周囲は心打たれるからなのではないかな...?と思います。

因に今回は出演している子のお母さんに誘って頂きました。その子はやはりどちらかというとクラスの中ではまわりからサポートされることの方が多く、遠慮がちだったようですが、最近はどんどんみんなのなかに入っていっているようです。ちょっと前に、クラスの友達何人かにダンスの発表をみてもらい、それをとても尊敬されているようです。それが自信につながって頑張っているみたいです。<自信をもつこと>って素晴らしいね!
スポンサーサイト

徒然日記 | 2007/05/24 03:28 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。